ほんのよこみち なブログ

不登校とひきこもり→就労準備中の子を持つシングルマザーが、このくにで生きることを考えながら、本と好きなことを語ります。

鉄欠乏性貧血の人は、運動してはいけません。って、人間ドックで言われたのをいいことに、それなりに過ごしてますね。

f:id:honno-yokomichi:20191014140903j:plain


今週のお題「運動不足」

 

ほんのよこみちです。

今週のお題は「最後に運動したのはいつ?」ということのようですが。

う~ん、正直、子どもの小学校の保護者会行事……以来かもしれませんね。

何だろう、PTA主催の行事なんですけど、年に一回、放課後、クラス対抗障害物競争……みたいなのを、やってました。

お遊び……というより、ガチでみんな勝ちに行ってたので、圧倒されてました。

私は体育とか苦手だったので(^_^;)

 

というのが、まだ下の子が不登校する前の話ですので、だいたい5年前。

そのころには既に、人間ドックで鉄欠乏性貧血でひっかかっていたので、実は運動NGでした。

皆さん! 貧血をなめちゃあいけませんぜ?

私のは、寝ていても全力疾走しているくらい、心臓に負担がかかっている状態だそうです。

飲み薬が、日常生活に支障が出るほど合わないので、定期的に鉄材を注射してもらっていました。

今年もそろそろ再検査にいかないとヤバいんですが。

女性は特に貧血になりやすいので、定期健診を受けて、数値がヤバかったら病院に行って下さい。

運動はそれからです。

 

というのも。

以前、面談を受けた栄養士さんも貧血持ちの方だったんですが、マジで心臓止まって、救急車で運ばれたことがあったそうです。

貧血で。

事実、いつ貧血で倒れてもおかしくないから……と、ホームの先頭で電車を待つなとドクターからも言われてます。

 

鉄分は、身体にためておくことができないので、毎日摂取し続けなければいけません。

でも、なかなか接種しにくいんだよね。

あさりだのしじみだのは、毎日食べ続けられないし。

ほうれん草や小松菜には、そんなに入ってないし。

レバーはくせがあるから、子どもらが食べないし。

てかもう、食べたいものを、安くおいしく、食べたいじゃないですか⁉

なので、ヨーグルトにプルーンを入れて食べるようにしてます。

なんとかそれで、壊滅的数値に落ちることを押さえている状態です……( ̄▽ ̄;)

 

なんか、運動の話じゃなくて、貧血の話になってますね……。

 

運動とか筋トレとか、確かにやると気持ちいいですし、健康になるし、若返ったりもするみたいですけど。

皆さん、ご自身の身体と相談の上、無理のない範囲でやりましょう。

私も一応、自分の体調を見ながら、エスカレーターじゃなく階段をつかったり、電車で立つようにしたり、そういうことはやってます。

ジムに通ったり、皇居の周りを走ることだけが、運動じゃない!

 

とはいえ、学生時代に比べると、全然筋肉もなくなってるし、脂肪ばっかりだよなあ……というのは気になります。

腹筋、昔はすいすい起き上がれてたのに……なんて嘆いてもあとの祭り(;´Д`)

運動するための身体づくりを、もっとやんなきゃいけませんね。

 

 

写真:涼風さんによる写真ACからの写真