ほんのよこみち なブログ

不登校とひきこもり→就労準備中の子を持つシングルマザーが、このくにで生きることを考えながら、本と好きなことを語ります。

「人の振り見て我が振り直せ」は、相手が誰であっても言えることですね。

  f:id:honno-yokomichi:20190706154054j:plain

 

ほんのよこみちです。

私は昼間、パート事務として働いているのですが、このほど会社の事業案をパートも出して良いことになりまして、いろいろ考えています。

なんですけどね。

気がついたら、事業案というより、今の事業における改善点ばかり考えているんですよね(^_^;)

私のパート先はネット通販事業もやっているのですが、その販売サイトの見にくさとか、通販事業部のSNSが全然更新できてないじゃん、とか。

人、それをブーメランといふ……( ̄▽ ̄;)

 

他者のやっていることの欠点は、誰でもよく見えます。

でも、その欠点の改善案を考えながら、思ってしまうんですよね~。

それ、自分も実行すべきことじゃないですかね? と。

例えば上の例で言うと、このブログはお世辞にも見やすいブログじゃないですし。

更新ペースだって、全然褒められたもんじゃない。

Twitterも、気づけば人様のリツイートといいねばかり押しまくっている(^^;)

他者の仕事ぶりについてなんて、言えないじゃん!

 

ということで、会社の事業案を考えながら、ひたすら自己の怠惰を反省しまくったのでした。

 

今、何か新規事業を起こそうとしても、ネットやSNS抜きには語れません。

宣伝や集客に、SNSは欠かせないですし、あらゆるサービスがネットでのフォーマットを求められる時代に来ています。

だから、そこが脆弱だと、何をやっても中途半端になってしまう。

そういうことを、どう会社に提案できるかが、仕事の面白みというやつですね。

 

そして、他者にどうこう言う前に、自らが襟を正すべきだな、と。

 

生きていると、いろいろ勉強になることが多くて、面白いです。

 

ありがとうございました。