ほんのよこみち なブログ

不登校とひきこもり→就労準備中の子を持つシングルマザーが、このくにで生きることを考えながら、本と好きなことを語ります。

特大ゴールデンウイークは、家族サービスと断捨離です!

  f:id:honno-yokomichi:20190503235906j:plain


今週のお題「特大ゴールデンウィークSP」

 

ほんのよこみちです。

非正規労働者なので、お給料の減る特大ゴールデンウィークですが、家族サービスと断捨離を満喫しております。

 

www.honno-yokomichi.com

 【ゴジラじゃない方展】に行った記事は、書かせていただきましたね。

他に、上野の国立科学博物館で開催中の【大哺乳類展2】にも行きました。

やっぱり特大ゴールデンウィークということで、人が多いです。

特に、渋谷で人酔いしそうでした。

いえ、普段、渋谷とか行かないので(^▽^;)

 

 今日もホントは下の子と映画を見に行く約束でしたが、当の子どもが風邪ひいたので中止。

おかげで断捨離がさくさくと進みました~♬

私の場合、不用品は圧倒的に紙モノが多い!

光熱費の明細やら、児童扶養手当の通知やら、子どもの学校関係のプリントやら。

定期的に処分しているつもりでしたが、次々出てきまして。

個人情報のあるものは破ったりして燃えるゴミに、そうでないものは紙ごみに、という仕分けも、量がかさむと結構大変。

 

また今回、数年前に受講したビジネス系講座の資料も、ごっそり処分しました。

時間がたって、ちょっと古くなっているのもありますし、そのとき学んだことで必要なことは、もうわかっていることなので。

昔の資料を読み返して復習するより、行動する方が大事ですし。

実際、受講したけどできていないこともいろいろあって、それはそれですごく心にひっかかっていたんですが、処分してちょっとすっきりしました。

数年間、できていないということは、実は本当にやりたかったことじゃないんだろうな、と密かに思っていたんですね。

やりたさ、が足りない。

それを無理やりこねくり回したって、もう成功しようがないので、辛いばかり。

楽しいことからアプローチしたいです。

 

とまあ、自分と向き合う機会をくれる断捨離ですが。

ホント、昔のメモノートやネタ帳の処理には困りますね。

過去の自分そのものだから、できれば捨てたくないし、でも子どもらに見られたくはないし。

子どもの前でノートを開くのも嫌だし。

これらをぱっぱと処分できるくらい、精神的に成長したいものです。

 

処分ついでに、実は残した紙モノを置いているデスク自体も処分したいんですよね。

安い組み立て家具を買ったので、デスクでメモを取ろうとすると、揺れるの💦

揺れるデスクで、ノートを抑えながら字を書くって、もはやデスクの用をなしていない……。

置いた場所も窓際で、ネットの電波が届きにくいところなので、PCも使えないし。

でも、コンセントが集中しているスペースなので、当然、PC置くでしょ? 

置いたらネットが不通になるとか、使えなさすぎ、公営住宅……。

 

というように、断捨離することで部屋の問題点に向き合えますし。

特大ゴールデンウィークということで、時間の余裕もあります。

 

長かったゴールデンウイークも、あと3日!

断捨離にもう少しかたをつけたいと思っています。

連休明けから、きれいになった部屋で心機一転……できるといいいなあ。