ほんのよこみち なブログ

不登校とひきこもりの子を持つシングルマザーが、このくにで生きることを考えながら、本と好きなことを語ります。

世の中にはすごい人がたくさんいるけれど、自分にできることをやっていくしかないね☆

    

   f:id:honno-yokomichi:20181023013245j:plain

 

こんにちは、ほんのよこみちです。

ブログでいろいろ試してみようと、画策中のアラフィフです。

WordPressに白旗をあげて、はてなブログに転がり込んできたわけですが、やっぱりわからない機能も多く、いちいち検索して調べて、挑戦して、砕けて……を繰り返しています(^_^;)

 

 

世の中にはすごい人も多く、特に若い方のブログで、ため息しかでないようなハイレベルなのを目にすると、なんかもう場違い感がハンパないというか……(^▽^;)

私なんかでは、足元にも及ばないよね? と、メンタルがぴきぴきひび割れそうになったりします。

うちのブログ、貧相やなあ……(>_<)

 

 

じゃあ、IT苦手だとしても、自分にある強みってなんだろう……と考えました。

 

 

え? ひょっとして、精神論しかなくね?

 

 

人生経験は、それなりに積みました。落ち込んだ時に、自己啓発本とか結構読みました。

不登校・ひきこもりについても調べたし、愛着障害についても読みました。

独立起業しかないよね、と思って、起業についての勉強もしました。

それで、自分の中に残ったことって……うわ、精神論じゃん!

 

 

ポジティブになりましょう、笑顔で感謝しましょう。

そういう言葉って、しんどいときにはちょっと無責任にも感じられますけど。

結局、最後はそこにすがるしかないし、そこさえ押さえとけば、何とかなるというか。

技術は日進月歩で、すぐに古臭くなります。

でも、考え方の基本って、実は古びたりしません。

だから、ポジティブとネガティブをうろうろしていても、最終的には自分にできることを一つ一つやっていくしか、状況を打開する方法ってないんですよね。

 

 

今、非正規で働いていたり、ニートだったりする人が、ある日突然大企業のオーナーになるとか、まあ夢物語ですよね。

でも、目標は大きくもって、そこに向けて一つ一つ階段を上っていくことは出来ます。

壁があるかもしれません。

階段の先に、大きな穴があるかもしれません。

そのときに、じゃあどうするか。

その時の自分に出来ることを、これまた一つ一つ書き出して、有効と思われることをやっていく。

そうしていて気づいたら、最初の地点よりはるかに高いところに立っていたりするんですよ。

 

 

ですので、私も今の自分にできることを、やっていきます。

ありがとうございました。m(_ _)m