ほんのよこみち なブログ

不登校とひきこもりの子を持つシングルマザーが、このくにで生きることを考えながら、本と好きなことを語ります。

『ジュラシックワールド炎の王国』は、アラフィフ世代には心臓に悪く楽しめた映画でした

お題「最近見た映画」

 

お題スロット:最近見た映画です。

ジュラシックワールド炎の王国』を見てきました。

www.jurassicworld.jp

 

怖かったです!

目ぇ瞑ったり、顔背けたり、縮み上がったり、しまくりでした(;^_^A

20代の頃、『ロストワールド』を見たときは、全然平気で、ただただ面白かったのに、20年たった今は、心臓ばくばくで怖かったです。

 

 

恐竜についての科学的考証については、もう何も言いません。

ヴェロキラプトルはもっと小さいのでは? とか、竜脚類の首は水平では? とか、パキケファロサウルスは、頭突きしなかった説もあるけど、スティギモロクはどうなの? とか、モササウルスってあんなに大きかった? とか。(言ってるじゃん!)

それでもやっぱり、ハリウッドってすごいなあと思ってしまいます。

恐竜が本当にリアルですもん。

 

 

ストーリー的には、お約束のハラハラドキドキで、主人公たちは相変わらず、危険な中を頑張ってます。

そこ、モブキャラだったら喰われてるだろう! なんてツッコミはなし(^_^;)

よいこも見に行く映画なので、悪人は悪人らしく、善人は善人らしく、ですね。

でも、怖いよ~。

 

 

ネタバレはつまんないから、詳しくは書きませんけど、観終わってファミレスにご飯食べに行った後も、仕切りの影からラプトルが顔を出すんじゃないかとそんな気がして、怖くてたまりませんでした。

テレビで海の映像見ると、後ろからモササウルスが大口開けて襲ってくるんじゃないか、とか!

ラストがアレなので、いや~もう、ね~……。

 

 

大塚芳忠さん吹替のマルコム氏が、着実に年を取っているのも、怖いです(^▽^;)

20年の歳月ですよ。

当時胎児だった子が、でかい面して私のPCのメンテしてくれてるんですよ。

白髪も脂肪も増えるわけですよ。

 

 

体験としてのエンタメ映画と考えるなら、とても楽しい映画でした。

お好きな方は、ぜひ!

私はこの夏、あとポケモンとビルド&ルパ・パトを見に行きます。前売り買っちゃったので、決定(^▽^;)

他にも行きたいのはいろいろあるんですけど、体力がもつかどうか……。

 

 

あなたはこの夏、どの映画を見ますか?