ほんのよこみち なブログ

不登校とひきこもりの子を持つシングルマザーが、このくにで生きることを考えながら、本と好きなことを語ります。

モチベを上げるには、憧れの人を意識します!

今週のお題「わたしのモチベーションを上げるもの」

 

こんにちは、ほんのよこみちです。

私のモチベUPは、憧れの人だったらどうするか、を意識する!ですね。

 

 

なんか、自分というもののない、身もふたもない思考法ですが……。

『銀英伝』で、ユリアン・ミンツが師父ヤン・ウェンリーの背中を追いかけてるみたいだなぁ……という気もすごくするんですが、実際、私も若い頃は「ヤン・ウェンリーだったらどうするか」って考えていたので、仕方がない(^_^;)

 

 

まあ、私も歳を取りましたので、今憧れるのは、ヤン・ウェンリーに限りません。

かっこいい事業家 ・企業人の方とか、作家・著述家の方とか。

相手様の年齢・性別を問わず、こういう人になりたいなぁと思ってしまう方には、憧れます。

著名な方でなくとも、ご縁があってお話しさせていただいた方とか、お店などでお世話になった方など、素敵な方ってたくさんいらっしゃいますよね。

そういう方たちの素敵なところは、ぜひ真似したい!

 

 

そうやってみていると、憧れてしまう方々っで共通点も結構あって、例えばポジティブ思考から入る、とか。

モチベーションが下がったら、気分転換をして切りかえるとか。

小さな目標をたくさん立てて、一つずつクリアしていくことで、モチベを上げるとか。

だいたい皆さん、そういうことをされてますよね。

不平不満ばかり並べ立てないで、出来たこと、これから出来ることを考える、とか。

へこたれそうな時ほど、笑顔を作るとか。

これはもう、真似するしかないでしょ?

 

 

そのために、モチベの上がりそうな本を探して読むとか、素敵な人のSNSを読むとか、そういうことはついついやっちゃいます。

 

 

 もちろん、そうやってもメンタル凹みまくりのときはあります。

 人様に会えば会うほど、自分のへたれさが身にしみて、どうにもならないくらい落ち込む時もあります。

手あたり次第、本を読んだりもします。

自分自身と向き合って、何が苦手なのか、何故それがしんどいのか、解決策は何なのか、ノートに書きまくったりもします。

これも、どこかの本で読んだ方法です。

誰かがおすすめしていた方法です。

でも、そうやって書きまくると、気持ちの整理ができて、落ち着きます。

また頑張ろうと思えます。

明日もまた、憧れの人みたいに、笑顔で挨拶しようと思います。

そうして、復活していくんです。