ほんのよこみち なブログ

不登校とひきこもりの子を持つシングルマザーが、このくにで生きることを考えながら、本と好きなことを語ります。

内沼晋太郎さんの【イベント企画の「裏方」講座】に行ってきました

こんにちは、ほんのよこみちです。

昨日のことになりますが、横浜・みなとみらいのBUCATSUDOで行われた、内沼晋太郎さんの【イベント企画の「裏方」講座】1回目を受講してきました。

内沼晋太郎さんは、下北沢の本屋B&Bを経営されている方の一人ですね。

この方はとにかく頭の切れる方で、次々と新しいアイディアを実行に移され、本屋業界を牽引されています。

でも、非常にお優しく気配りも怠らず、加えて笑顔のチャーミングな方でもあります。

私の尊敬する人の一人です。

 

 

で、【イベント企画の「裏方」講座】です。

なんで、そんな講座を受講しようと思ったのか。

私は今年度、公営住宅自治会の副会長になりまして、住宅の住民と地域の人々とがもっとつながれるようなことができないかなあ……と思っていました。

幸い公営住宅には集会室(会議室的空間)があり、利用料を払えば、地域の方も利用できるんですね。(私的に利用するときは、住民も払いますが)

で、その集会室を使って、なんかイベントできないかな、と。

 

 

そういうかる~い気持ちで参加したところ、他の受講生の方は、お仕事でイベント運営されてる方とかで、正直、「はずしたかも……」と思っちゃいました(苦笑)

私ひとり、なんかレベルがぜんぜんちゃうやん、て(笑)

まあでも、それはそれ、これはこれ。

自分がやりたいことのヒントが見つかればOKなので、開き直って、自分ワールド全開ですよ、はっはっはっはっ……(>_<)

 

 

今回は初回ということで、内沼さんがB&Bでのイベントに関することを教えて下さいました。

私の甘~いもくろみを打ち砕いて下さるお話がんがんで、非常に参考になりました!

お陰様で、次に何をすべきか、ちょろ~っと見えてきましたし。

センスやテクノロジーでは、20代30代の方にはかないません。

なので、自分が得意なことを広げていくしかないんですよね~。

 

 

それで、今回、チョコレート会社にお勤めの方の隣に座らせていただいたのですが、その方がすごく素敵な方でした♬

チョコが好きだからこの仕事をしている、と仰ってましたが、お仕事に対するモチベーションが非常に高く、余暇で得た情報すらも、実はお仕事につながっていたとか。

この講座も、お仕事でワークショップや横浜ベイスターズとのコラボイベントに関わってらっしゃる故、とのこと。応援したくなりました。

好きこそものの上手なれ、とは言いますが、好きなものを仕事にされているからこそのパワーを感じました。

 

 

やっぱり、好きなものの周辺で自分の力をどう使えるか、そこから就職を考えると、給料のための仕事、とは違った景色が見えますよね。

小説が好きな人がみんな作家になれるわけではないし、アニメの好きな人がみんなアニメーターや声優になれるわけじゃない。

そういう花形にはなれなくても、裏方で支える人たちには、様々な能力が求められるわけですから。

自分が売りたいと思えるものを売る側についた方が、まあ仕事もしやすいですよね。

 

 

ということで、次の講座は2週間後です!

それまでに、すべき自分の課題にとりかかるぞ~♬