ほんのよこみち なブログ

不登校とひきこもりの子を持つシングルマザーが、このくにで生きることを考えながら、本と好きなことを語ります。

文月悠光さんがゲスト講師の詩の講座「自分にてわたす詩の教室」in双子のライオン堂さん、に参加しました!

ほんのよこみちです。 一昨日のことになってしまいますが、赤坂の双子のライオン堂さんで行われた「自分にてわたす詩の教室」第2回に行ってきました! (書き直ししてたら、すっかり遅くなってしまいましたm(_ _)m) 今回は、あの!文月悠光さんがゲスト講…

文月悠光さんの『屋根よりも深々と』を読んで、詩の空気を味わう。

ほんのよこみちです。 文月悠光さんの第2詩集『屋根よりも深々と』の世界を潜りました。 屋根よりも深々と 作者: 文月悠光 出版社/メーカー: 思潮社 発売日: 2013/08/10 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (6件) を見る この本におさ…

文月悠光さんの『臆病な詩人、街へ出る。』を読んで、生きづらさと詩のこれからについて、考える。

ほんのよこみちです。 前回に続いて、文月悠光さんのエッセイ集『臆病な詩人、街へ出る。』を読みました。 臆病な詩人、街へ出る。 (立東舎) 作者: 文月悠光 出版社/メーカー: 立東舎 発売日: 2018/02/16 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブ…

文月悠光さんの『洗礼ダイアリー』を読んで、詩人の詩人たるゆえんを考えてみた。

ほんのよこみちです。 今、個人的にどっぷりはまっている詩人・文月悠光さんのエッセイ集を読みました! 洗礼ダイアリー 作者: 文月悠光 出版社/メーカー: ポプラ社 発売日: 2016/09/05 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (3件) を見る 文月悠光さんと…

私の今年の漢字は「挑」です!

お題「あなたの「今年の漢字」」 ほんのよこみちです。 お題スロットをしたところ、年始っぽいのが出たので、この機に一筆。 今年の抱負でもあげましたが、今年の漢字は「挑」です。 そう、いろいろ挑みたいですね~。 ①「詩に挑む」。 もうこれは何度も言っ…

文月悠光さんの『わたしたちの猫』の私なりの楽しみ方。

ほんのよこみちです。 今月は文月悠光さん月間なので、詩集とエッセイ集を読みまくってます! 今回は、3作目の詩集『わたしたちの猫』です。 わたしたちの猫 作者: 文月悠光 出版社/メーカー: ナナロク社 発売日: 2016/10/31 メディア: 単行本 この商品を含…

【特撮のDNAー『ゴジラ』から『シン・ゴジラ』までー】展に行って来ました!

ほんのよこみちです。 東京・大田区蒲田の日本工学院専門学校で開催されている、【特撮のDNA】ゴジラ展に行って来ました! サイトはこちら⤵ 特撮のDNA ー『ゴジラ』から『シン・ゴジラ』までー 会場は、JR蒲田駅西口を出てすぐ、ドン・キホーテわきの通りを…

我が家で用意するおせち料理は、伊達巻しかない。

お題「好きなおせち料理」 あけましておめでとうございます。 ほんのよこみちです。 (……って、2回目やぞ、この挨拶) お題スロット:好きなおせち料理、です。 はい、うちのおせち料理には伊達巻しかありません! あ、嘘、黒豆もありましたわ。ってか、甘い…

新年早々、文月悠光さんの『適切な世界の適切ならざる私』を読んで討死しそうになり、追加で本を5冊も買う……

お題「2019年に挑戦したいこと」 新年あけましておめでとうございます。ほんのよこみちです。 本年もよろしくお願いいたします。 お題スロットを回したら、「2019年に挑戦したいこと」が出ましたので、忘れないうちにと、本を5冊も注文してしまいました。 は…

2018年末に読んだ本、2019年始に読む予定の本

お題「年末年始に見たもの・読んだもの」 ほんのよこみちです。 お題スロット:年末年始に見たもの・読んだもの、ということで。 年末に読んだ本。 前田裕二さんの『メモの魔力』は、すでに紹介しましたね。 www.honno-yokomichi.com そのあと読み終えたのが…

実は、今日でブログ開設一周年でした。一年間ありがとうございます!

ほんのよこみちです。 実は、本日でブログ開設1周年でした。 1年間、お付き合い下さり、ありがとうございます! 1年前、失意の中でこのブログを始めました。 やり残してきたことをやろうと、5年前にいろいろ挑戦し始めたものの、たいした準備もせずに手を出…

2019年の抱負は【挑戦】です。

今週のお題「2019年の抱負」 ほんのよこみちです。 今年もあとわずか、来年の抱負を語る時期になっていたんですね~。 ということで、私の抱負は【挑戦】です。 何で【挑戦】にしたかって、ゲッターズ飯田さんの影響をもろかぶりなんですが。 ゲッターズ飯田…

脅威の人気本『メモの魔力』はなぜ売れるのか? 乗って、読んで、書くことで、3倍楽しめる読書体験。

ほんのよこみちです。 前田裕二さんの話題の新刊『メモの魔力』を読みました! メモの魔力 The Magic of Memos (NewsPicks Book) 作者: 前田裕二 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2018/12/24 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る 発売日は1…

『仮面ライダー平成ジェネレーションズFOREVER』は、なぜ大人も楽しめるのか?(ネタバレあります!)

ほんのよこみちです。 連休中に下の子と『仮面ライダー平成ジェネレーションズFOREVER』を見に行きました! www.movie-taisen.com 私は『クウガ』から『555』までと、『ビルド』『ジオウ』をつまみ食い程度にしか見ておらず、あとは子どもたちの会話から情報…

双子のライオン堂さんで行われた詩の講座に参加してきました!

ブログ更新にとにかく時間のかかる、ほんのよこみちです 昨日、双子のライオン堂さんで行われた詩の講座【自分にてわたす詩の教室】の第一回目に参加してきました! この度、双子のライオン堂 は、詩誌「て、わた し」@tewatashibooks さんと共催で、「自分…

理想のコンビといっても、出てくるネタが古すぎて、きっと誰もついてこれない……

ほんのよこみちです。 今週のお題:理想の名コンビということで、半世紀近く生きてきた記憶の中の引き出しを引っ張り出して見ました(^^;) ①『銀河英雄伝説』の双璧(ミッターマイヤーとロイエンタール) 銀河英雄伝説 文庫 全10巻 完結セット (創元SF文庫) …

「ピザが食べたい」から始める、好きなことからの社会学習。

ほんのよこみちです。 近所にピザ屋さんができたので、ついチラシにつられてしまいました(^▽^;) いや~、アナログなチラシの効果は絶大ですね。 買うつもりなくても、ついつい見ちゃいますもん、チラシ。 で、また、棚の上に置きっぱなしにしていたチラシを…

KTCおおぞら高等学院秋葉原校の体験授業を受けに行き、いわさき正泰先生のお人柄に感動しました!

ほんのよこみちです。 KTCおおぞら高等学院秋葉原校の体験授業を、受けに行ってきました! www.ktc-school.com いえ、受けたのは我が子で、私はずうずうしくも見学させていただんですけどね(^^;) 当日は30人くらいの学生さんが来ていました。 会場は、同校の…

双子のライオン堂さんで開催される詩の講座を受講するので『て、わたし』5号を読む。

ほんのよこみちです。 とち狂って、てわたしブックスさんと双子のライオン堂さん共催の、詩の講座を受講しようと申し込んでしまいました! 【連続講座】「自分にてわたす詩を書く教室」(共催:詩誌『て、わたし』) – 双子のライオン堂 note.mu で、『て、…

『使える!「孫子の兵法』」を読んで懐かしく思うのは『銀英伝』のせいね。

ほんのよこみちです。 Twitterでいろんな方をフォローしまくっていて、どなたかがおすすめされていたので、読んでみました。 (注:今話題の前田裕二さんでした!人気の最新刊はこちら↙!) メモの魔力 The Magic of Memos (NewsPicks Book) 使える! 「孫子…

KTCおおぞら高等学院秋葉原校に見学に行ってきました。

ほんのよこみちです。 KTCおおぞら高等学院秋葉原校に見学に行ってきました。 www.ktc-school.com 秋葉原校といいつつ、最寄り駅が御徒町なのはツッコんではいけません(^▽^;) でも、普通に秋葉原までも歩ける距離なので、問題なし(^^;) うちらも、帰りに秋葉…

家族の誕生日に食べるピザは、その日の主役が選んでいいことになっている。

ほんのよこみちです。 《お題》ピザが食べたい、ということで。 我が家でピザを食べる日は、圧倒的に子どもの誕生日だったりします。 うちの子たちは、バースデイケーキなるものを食べないので(;´Д`) ケーキの代わりにデリバリーサービスを利用する……という…

西野亮廣氏の『新世界』は、これからの生き方を考えさせてくれる本でした。

ほんのよこみちです。 キングコング西野さんの本、『新世界』を読みました 新世界 作者: 西野亮廣 出版社/メーカー: KADOKAWA 発売日: 2018/11/16 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (2件) を見る いえ、本当は先週読んでたんですけど、ちょっと時間を…

最初に読んでから、最低賃金増加分くらいしか年収増えてないけど『起業1年目の教科書』はホントに教科書ですね。

ほんのよこみちです。 週末に本を買いまくってしまったので、ちょっと本の整理でもしよか~、と思ったが最後、つい手に取って読んでしまったのが、この本です。 起業1年目の教科書 作者: 今井孝 出版社/メーカー: かんき出版 発売日: 2015/06/17 メディア: …

お金を使って良かったと思えるのは、自分にではなく、子どもたちのコト消費。

今週のお題「2018年に買ってよかったもの」 ほんのよこみちです。 2018年も残すところ1カ月となりました。 今年の振り返りとしまして、お金を使って良かったと思えるのは、やはり子どもたちのコト消費ですね。 うちの子たちは、ひきこもりと不登校をやってい…

『小売再生ーリアル店舗はメディアになる』は、アイデアを呼び起こしてくれる本でした!

ほんのよこみちです。 「読書の秋」のときも少し触れましたが、『小売再生』やっと読了です! www.honno-yokomichi.com すごく内容の濃い本で、非常に面白かったです。 小売再生 ―リアル店舗はメディアになる 作者: ダグ・スティーブンス,斎藤栄一郎 出版社/…

アニメ『GOZILLA 星を喰う者』を観て考えた、希望と絶望。(ネタバレあります)

ほんのよこみちです。 アニメ『GODZILLA 星を喰う者』を観てきました。 公式サイトはこちら⤵ godzilla-anime.com それで、ですよ。 やっぱり考えてしまうのが、この作品で描かれている希望と絶望について。 虚淵玄さんはそういうのがお得意、と、子どもたち…

適応指導教室で、高校の先生が来られての説明会があったので、参加してみた。

ほんのよこみちです。 下の子が通っている適応指導教室に、2校の高校の先生が来てくださって、高校の説明をして下さいました。 その2校とは、公立定時制高校と私立通信制サポート校。 うちもまだ見学に行っていない高校でしたので、楽しみに参加させてもらい…

読書の秋……というか年中読書しているので考えてみた、読書する理由。

今週のお題「読書の秋」 ほんのよこみちです。 今週のお題:読書の秋です。 とは言っても、一年中読書しかしていないので、秋だから……というのはないんですよね(^^;) なので、人が読書に求めるものについて、考えてみました。 読書をする理由ってなんなのか…

Twitterにあった「子どもの良いところを単語帳に書く」というのをやってみて感じた、親のエゴが出てしまう恐怖(゚Д゚;)

ほんのよこみちです。 Twitterでバズっていた「子どもの良いところを単語帳に書く」というのをやってみました。 これは我が家のこそだてライフハックなのですが…娘を褒めたいこと、娘に感謝していること、娘を好きだって思うポイントを単語帳に書き集めてい…