ほんのよこみち なブログ

不登校とひきこもりの子を持つシングルマザーが、このくにで生きることを考えながら、本と好きなことを語ります。

『使える!「孫子の兵法』」を読んで懐かしく思うのは『銀英伝』のせいね。

ほんのよこみちです。 Twitterでいろんな方をフォローしまくっていて、どなたかがおすすめされていたので、読んでみました。 使える! 「孫子の兵法」 (PHP新書) 作者: 齋藤孝 出版社/メーカー: PHP研究所 発売日: 2012/06/16 メディア: 単行本(ソフトカバー…

KTCおおぞら高等学院秋葉原校に見学に行ってきました。

ほんのよこみちです。 KTCおおぞら高等学院秋葉原校に見学に行ってきました。 www.ktc-school.com 秋葉原校といいつつ、最寄り駅が御徒町なのはツッコんではいけません(^▽^;) でも、普通に秋葉原までも歩ける距離なので、問題なし(^^;) うちらも、帰りに秋葉…

家族の誕生日に食べるピザは、その日の主役が選んでいいことになっている。

ほんのよこみちです。 《お題》ピザが食べたい、ということで。 我が家でピザを食べる日は、圧倒的に子どもの誕生日だったりします。 うちの子たちは、バースデイケーキなるものを食べないので(;´Д`) ケーキの代わりにデリバリーサービスを利用する……という…

西野亮廣氏の『新世界』は、これからの生き方を考えさせてくれる本でした。

ほんのよこみちです。 キングコング西野さんの本、『新世界』を読みました 新世界 作者: 西野亮廣 出版社/メーカー: KADOKAWA 発売日: 2018/11/16 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (2件) を見る いえ、本当は先週読んでたんですけど、ちょっと時間を…

最初に読んでから、最低賃金増加分くらいしか年収増えてないけど『起業1年目の教科書』はホントに教科書ですね。

ほんのよこみちです。 週末に本を買いまくってしまったので、ちょっと本の整理でもしよか~、と思ったが最後、つい手に取って読んでしまったのが、この本です。 起業1年目の教科書 作者: 今井孝 出版社/メーカー: かんき出版 発売日: 2015/06/17 メディア: …

お金を使って良かったと思えるのは、自分にではなく、子どもたちのコト消費。

今週のお題「2018年に買ってよかったもの」 ほんのよこみちです。 2018年も残すところ1カ月となりました。 今年の振り返りとしまして、お金を使って良かったと思えるのは、やはり子どもたちのコト消費ですね。 うちの子たちは、ひきこもりと不登校をやってい…

『小売再生ーリアル店舗はメディアになる』は、アイデアを呼び起こしてくれる本でした!

ほんのよこみちです。 「読書の秋」のときも少し触れましたが、『小売再生』やっと読了です! www.honno-yokomichi.com すごく内容の濃い本で、非常に面白かったです。 小売再生 ―リアル店舗はメディアになる 作者: ダグ・スティーブンス,斎藤栄一郎 出版社/…